ペライチの構成で大切にしていること

暦上では連休明けになりましたねー。

わたし(ひぐち)の住んでいる石川県も、
連休でぐぐっと気温があがるようになり、
「もう春は終わったんだな」と感じました。

4月にペライチの限定価格キャンペーンを
行ったこともあり、様々な業種の方々から
ランディングページ(ペライチ)作成を
ご依頼いただいています。
ペライチなので、基本1ページで収まる構成なんですが、
その中でわたしが大切にしていることは
ストーリー性
です。

 

ペライチ作成のご依頼をいただく方々は、
既にブログやSNSなどの発信の場をお持ちの方が多いので、
個々の内容の詳細やこれまでの実績、お人柄は
ペライチの狭いスペースに押し込むより、
ブログ等で補足する形がよいと思ってます。

 

それよりも

  • なぜそのサービスを始めたのか
  • 受講生/参加者/購入者さんたちにどういう成果を持ち帰って欲しいか
  • そのための工夫
  • <参加/購入の不安を解消できるポイントのアピール

を極力載せるようにしています。

そこがその方らしさの出る、差別化になる部分だからです。

 

けっこう差別化の部分を無意識にされてる方もおられて、
打ち合わせさせていただく中で
「あ、ここが推しポイントだったんですね」
とおっしゃる方もいます。

事業の目指す方向が変わると、効果的なランディングページの構成も
変わってきますので、ちょっと自信ないなって方は先にコンサルを
お受けになってもよいかもしれません。

わたしのビジネス師匠のホシサトミをオススメします♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました